FX商材に本物はない?詐欺ばかり?元ノウハウコレクターが答えます

こんにちは、川西です。

「本物のFX商材を教えてください」
「FX商材は詐欺ばかりですか?」
「ノウハウコレクターを卒業したいです」

など、質問をいただくことがあります。

まずもって、そのような方には、

「FX商材は買っても勝てるようになりません」

と最初に添えさせていただいています。
(理由はこの記事の中で解説しています)

 

FX商材というのは本当にピンキリです。
有益なものもあれば、明らかに「お前、トレードしたことないやろ?」みたいなのもあります。

なぜわかるかというと、僕が元々ノウハウコレクターだったから。

 

 

でもこんな経験があるからこそ、なぜFX商材を買っただけでは勝てないのか、理解できるようになりました。

そこでこの記事では、商材を買っても勝てない理由や、どういう視点でFX商材を探せばいいかを解説していきます。

この記事を読んで、聖杯探しの旅は最後にしてくださいね。

それではいってみましょう。

FX商材は詐欺ばかり?

ネットでFX商材を検索すると「〇〇(商材名) 詐欺」というタイトルをよく見かけますよね。

「〇〇商材は詐欺。勝てる本物の商材はコレだ!」
「〇〇商材の評判とクチコミ、詐欺の噂も?」
etc・・・

いったい何を信じたらいいかわからなくなりませんか?

結論を言うと、FX商材は手をだす必要がありません

もちろんFX商材には詐欺ばかりではなく、素晴らしいものがあります。

では、なぜ手を出さなくていいのか?

その理由をこれから詳しく説明していきます。

ぶっちゃけ、FX商材は買わなくてもいい

仮に本物だといわれるFX商材と同じルールで取引しても、成績まで同じにはなりません

なぜなら、トレードをする人それぞれで、資金力・生活スタイル・心構えが違うからです。

たとえば100万円の元手でトレードする人と、10万円でトレードをする人では、取引できる通貨量そのものが違いますよね。

1日中チャートを見れる人と、夜しかチャートを見れない人では、トレードできる回数・時間帯が異なります。

当然ながら、残る利益にも大きな差がでるでしょう。

だから同じトレードルールでも、人によって結果は違ってきます。

FX商材はあくまで、販売者に合ったスタイルを書いているだけです。

トレードルールというのは一点物

僕専用。
あなた専用です。

ですからFX商材を買ったとしても、自分のスタイル(資金・生活・考え方)に合わせて、カスタマイズは必須になります。

結局、トレードルールは自分で作るしかないって話です。

FX商材は〇〇な人がターゲット

FX商材は、トレードルールを持っていない人や、ラクして稼ぎたい人をターゲットにしています。

もっと厳しい言い方をすれば、何も努力しない人ですね。

お恥ずかしい話、過去の僕がそうでした。

自分でトレードルールを作ろうともせず、練習や検証もしない。
トレード記録すら書きやしない。

THE夢見る怠け者

そんな以前の僕のような人たちをターゲットにしていることを覚えておいてください。
(イイとか悪いとかではなく、どういう人向けの商品かって話です)

先ほど言ったように、トレードルールは一点物です。

FX商材を買っても、自分に合わせて勝てるように検証と練習をしていかねばなりません
ですが努力ができるなら、わざわざ商材に頼らずとも勝てるようになるはずです。

FX商材を買っても勝てない本当の理由

世の中には、いいFX商材がいっぱいあります。

でもそのようなFX商材を買っても勝てるようにはならないんですね。

ここではその理由を詳しく解説していきます。

買うだけで勝てるようになるFX商材なんてありません!

ズバリ言うと、

「コレさえあればトレードで勝てるようになる」

そんなモノは存在しません。

FX商材だろうと、シグナル系だろうと、インジケーターだろうと一緒です。

 

そもそもFXはゼロサムゲーム。

(厳密にいうと、スプレッドの分負ける確立の方が高いですが)

極端な話、アナタの利益は誰かの損失ってことです。

仮にみんなが同じFX商材でトレードしたら、どうでしょう?

みんな勝ちますか?

ありえないですよね。

つまり『誰もが勝てる』という考え方そのものが間違っているのです。

 

ですから『買うだけで勝てるようになる』という視点をやめない限り、ノウハウコレクターからは抜け出せません

その視点で【本物・詐欺】の判断をしているのであれば、まずは考え方を改めましょう。

何もアナタまで、僕のように3年も4年も遠回りする必要はないですよ。

勝てない本当の理由は検証と練習をしないから

誤解のないように言っておきますが、誠実な商材販売者もいますよ。

たしかに詐欺っぽい商材もいっぱいありますが、素晴らしいものがあるのも事実。

彼(彼女)らの中には、うまくトレードで結果を残している人もいるでしょう。

でも、それで僕らも同じ結果がだせるかというと『NO』です。

なぜか?

その理由は、

検証・練習をしないから。

先ほど述べたとおり、FX商材を買ったら検証と練習をして、自分用にカスタマイズしていかねばなりません

これはどんな商材にでも共通していえます。

今までの自分を振り返ってみてください。

商材を買ったあと、練習とか検証を繰り返しましたか?
ちょっとチャートで試して、すぐに実戦をしていませんでしたか?

しつこいですが、販売者とアナタとでは諸々のスタイルが違います。

FX商材で勝つためには、検証と練習が必要だと覚えておいてください。

検証と練習を繰り返して勝てるトレードルールに

6年ほど前に僕は、とあるFX商材を買いました。

GMMAを使った手法で、実戦で2週間ほど試してもただ資金が減るだけ。

「なんだよ!使えねぇな」

と吐き捨てて、僕はその商材を頭から消し去りました。

そしてつい最近です。

パソコンのフォルダーを整理していたら、その商材を見つけたのです。

「懐かしいな。当時は詐欺だと思ったけど、今見るとどうなのかな?」
僕は好奇心から、その商材を試してみることにしました。

ただ当時の僕と違ったのは、まずFT(フォレックステスター)で検証したこと。

どれくらいの勝率なのか?プロフィットファクターはどうか?
時間足や通貨ペアによって数字は変化するかなど。

いろいろな角度から検証しました。

案の定、マニュアルどおりでは利益が残る結果とはなりません。

ですが検証したことにより、勝率が高い時間足や通貨ペアがわかりました。

そしてさらに勝ちやすい環境でトレードを限定するなど試しました。

ようは利益が残るトレードルールになるように、ドンドン検証を重ねたってことですね。

そうして出来上がったトレードルールで、あとは練習を繰り返しました。

するとですね、

多少の変動はありつつも、月利2〜3%の利益が残せるようになったのです。

あんなにダメだと思っていた商材も、検証・練習をすることで勝てるトレードルールに変化したのです。

でもですよ。

僕が検証を重ねたルールで、アナタも勝てるようになるかといったらまた別なんです。
(これがFXの難しいところ)

ですから、FX商材を買ったのなら、必ず自分自身で検証・練習を重ねて、トレードするようにしましょう。

 

正直、FXに商材は必要なし

ハッキリ言って、FX商材は買う必要ありません

なぜなら、素晴らしい情報がネットから無料で手に入るからです。

実はノウハウコレクターだった僕も、たった2つのブログから救われました。
無料で内容も充実しており、食い入るように勉強したものです。

FX商材を買っても、検証・練習は絶対必要なんです。

だったら無料のサイトでしっかり学び、自分なりのスタイルを検証しながら、確立させていけばいいのではないでしょうか。

「本物?詐欺?」とかいってFX商材を探すより、さっさと【勉強⇒検証・練習】のサイクルに入ったほうが、稼げる近道ですよ(きっと)

そうそう、僕を救ってくれた2つのブログを紹介しておきましょう。

当ブログの考え方は、この二人のメンターから大体パクッリスペクトしたものです。

『FX商材』はいらないけど、『FX教材』には価値がある!?

「独学だと、どこから手をつけたらいいかわからない」という人もいるでしょう。

そんな人にオススメなのが『FX教材』

個人的には『FX商材』は必要なくとも、『FX教材』にはお金を払う価値があると思っています。

  • FX商材:勝つことを目的とした商品
  • FX教材:学ぶことを目的とした商品

無料サイトでコツコツ勉強するのもいいですが、効率的に学習するために『FX教材』を活用するのは全然アリです。

独学で学ぶより、スキルアップの速度が違いますからね。

ただし注意して欲しいのは、「稼ぐ」ためではなく「学ぶ」ためにお金を払うこと
その視点がなければ、ムダ金になるでしょう。

オススメの教材は『FX 原理原則』

「オススメのFX教材は何?」と気になる人もいるかもしれませんね。

僕がオススメするのは『FX原理原則』一択。

【FX原理原則レビュー】僕がマジでこれだけでいいと思った教材【DAIさん】

2022年11月13日

FX歴10年目の僕自身が唯一オススメするFX教材です。

この教材と出会ったのは、つい2年ほど前。

「読者に具体的な練習方法を紹介したいけど、どう説明すればいいかな?」
と僕が悩んでいた時に、フッとサイトに目が留まりました。

買ったときは、ビックリしましたね。

トレードにのぞむ姿勢、必要な知識・技術、練習方法など

余すことなく学べるのですから。

値段もビックリするぐらい安いし・・・

「この人、アホちゃうか」←いい意味

本当にそう感じてしまいました。

僕がこのブログで伝えていきたいと思っていたことが、この教材1本で学べてしまうんですからね。

検証や練習が大切って書かれている商材は数あれど、実際の練習方法が細かく説明(しかも動画で)されているのは、この教材ぐらいじゃないでしょうか?

・・・・知らんけど。

注目すべきポイントは、
インジケーターを使わずにトレードができるようになること。

また、安定して勝つために重要な「トレンドの起こり方」について徹底的に解説されているので、相場の本質的なことをしっかり学べます

初心者・中級者が学ぶにはもってこいの教材です。

とくに、

  • トレンドの起き方、判断方法を知りたい
  • インジケーターを使わず、トレードできるようになりたい

上記のような人に向いています。

ハッキリ言って、充実した内容に比べると、料金はメッチャ安いです。
本気で裁量トレードのスキルを身につけたいと思っているアナタに、自信をもってオススメします。

きっと金額以上の価値を感じるでしょう。

「もっと早くであっていれば・・」
僕自身、そう感じた教材はコレのみ。

ということで、FXで勝てるようになるステップを効率的に学びたいのであれば、
FX原理原則をオススメします

\僕が唯一オススメするFX教材ははコレ/

 

The following two tabs change content below.

川西 能司

川西と申します。 トレード歴10年目になるトレーダーです。 数々の失敗・挫折を繰り返し、今ではラインを活用したシンプルなトレードに落ち着いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です